ホームジム床にジョイントマットを敷いています!

ジョイントマットの構成

こんにちは。現在、東北地方に単身赴任中のRC140です。

ホームジムを作ろうと思うと、床にジョイントマットを敷き詰めることになります。ところが、はじめての場合に気になるのが継ぎ目処理と、辺(サイドパーツ)の処理方法。この点についてサクッと説明させていただきます。

1.私が購入したジョイントマット

ホームジムに必須のジョイントマットですが、名前の通り、凹凸を使ってつなぎ合わせ使用します。
ジョイントマットを購入されたことのない方は、つなぎ目やサイドパーツ(辺)の処理の仕方を悩まれると思いますので、6枚セットを例に説明させて頂きます。

ジョイントマットの構成
ジョイントマットの構成

6枚セットのジョイントマットは、正方形(60㎝角)1枚に「直線用の辺1つ」と「角用の辺1つ」が取り付けられた形で配達されます。上の写真で言えば左側の写真です。これが6枚セットで配達されてきます。

EVAジョイントマット6枚組 荷姿
EVAジョイントマット6枚組 荷姿

“ホームジム床にジョイントマットを敷いています!” の続きを読む

腰椎椎間板ヘルニア/レーザー手術(PLDD)をしました!

腰椎椎間板ヘルニア レーザー手術(PLDD手術)体験談

先のブログで「椎間板ヘルニア」のため、足の激痛が走り2017年7月に1週間入院したことを報告しました。
本日はその後の続きとして「椎間板ヘルニア」のために、レーザー手術PLDD)をしましたので、皆さんの参考になればと思いブログに書いておきます。

⇒(関連記事)朝起きたら左足に激痛。腰椎椎間板ヘルニアで1週間入院、その後の対応

椎間板ヘルニア発覚までの簡単な経緯(再掲)
  • 42歳になってギックリ腰を3度繰り返した(今、思えば既にヘルニアはあった)
  • ヘルニアの激痛1回目が出る前に、足首に通風が発症した(←ヘルニアとは直接関係ない)。通風発作をキッカケに健康になろうと思い4時間歩いた翌日に椎間板ヘルニアの激痛1回目が発生した
  • 1回目のヘルニア激痛の2か月後に、テニスボールを使用した腰の運動をした翌日に激痛2回目が発生した。←ここでようやくMRIを撮影し腰椎4番と5番の間の椎間板ヘルニアであることが確定。2017年7月。
  • 現在は姿勢の工夫や高反発マットレスや椅子用クッションを使ってどうにか小康状態を保っている

“腰椎椎間板ヘルニア/レーザー手術(PLDD)をしました!” の続きを読む

体脂肪率が20%を切りました!ウォーキングとスポーツスピンSS130の成果(2018年8月)

体重と体脂肪率推移

こんにちは。現在、東北地方に単身赴任中のRC140です。

8月もコツコツとウォーキングを継続しました!
8月の運動した日数は19日。少しずつ運動することが毎日の習慣となってきたことを実感しています。体調がかなり良くなりましたし、お腹の脂肪が目に見えて減ってきました。9月中旬のどこかのタイミングで記録写真も撮る予定です。

体重と体脂肪率の推移(2ヵ月間)
体重と体脂肪率の推移(2ヵ月間)

上のグラフは、「体重」と「体脂肪率」の変化です。
体脂肪率はこの2ヵ月間で近似曲線では23%→21%へと2%の低下となりました。(直近の体重計では19.9%と20%を切りました!)

『ブログよりトレーニング』なので、順次、8月の記録を追記していきます。
“体脂肪率が20%を切りました!ウォーキングとスポーツスピンSS130の成果(2018年8月)” の続きを読む