ホームジム床にジョイントマットを敷いています!

こんにちは。現在、東北地方に単身赴任中のRC140(@ietore.jp)です。

ホームジムを作ろうと思うと、床にジョイントマットを敷き詰めることになります。ところが、はじめての場合に気になるのが継ぎ目処理と、辺(サイドパーツ)の処理方法。この点についてサクッと説明させていただきます。

1.私が購入したジョイントマット

ホームジムに必須のジョイントマットですが、名前の通り、凹凸を使ってつなぎ合わせ使用します。
ジョイントマットを購入されたことのない方は、つなぎ目やサイドパーツ(辺)の処理の仕方を悩まれると思いますので、6枚セットを例に説明させて頂きます。

ジョイントマットの構成
ジョイントマットの構成

6枚セットのジョイントマットは、正方形(60㎝角)1枚に「直線用の辺1つ」と「角用の辺1つ」が取り付けられた形で配達されます。上の写真で言えば左側の写真です。これが6枚セットで配達されてきます。

EVAジョイントマット6枚組 荷姿
EVAジョイントマット6枚組 荷姿

2.ジョイントマットには直線用の辺と角用の辺の2種類あります

ジョイントマットの辺用部材には二種類がある
ジョイントマットの辺用部材には二種類がある

ジョイントマットの辺には、直線用の辺(両端の形が同じ)と、角用の辺の2種類があります。角用の辺(サイドパーツ)は、左側だけ丸め処理されています(上述写真の通り)。

3.ジョイントマットを6枚組み合わせる場合

ホームジム ジョイントマット 6枚組
ホームジム ジョイントマット 6枚組

6枚セットで購入して、普通に6枚を使い切る場合は、「2×3」の組み合わせとなります。この場合、「角用の辺(サイドパーツ)」が2本、余ります。

ホームジム ジョイントマット 6枚の広さ
ホームジム ジョイントマット 6枚の広さ(約1畳)

ジョイントマットを6枚組(2×3)の広さは126㎝×186㎝となります。ジョイントマットは1辺60㎝ですが、端処理部材(サイドパーツ)が3cmありますので、6枚セットで使用する場合は、長辺は60㎝×3枚+3cm+3cm=186㎝、短辺では60㎝×2枚+3cm+3cm=126㎝、面積は2.34m2となります。
2.34m2と言われても分からないと思いますので、身長181cmの私が横になってみます。大きさとしては約1畳分の広さです。

EVAとは、Ethylene-Vinyl Acetate エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略称で、ポリエチレンよりも柔軟性と弾力性を持つ、用途が広く優れた熱可塑性合成樹脂のひとつです。

EVAジョイントマットは、ヨガマットより固いですが、ゴムほどは固くありません。なのでEVAマットの上で座っていてもお尻は痛くなりませんし横になってもフローリング床と比較すると寝心地が良いです。何よりも私が購入した製品は厚みが1.2㎝ありますので、床の冷たさが殆ど伝わってこないので暖かく快適です。
ちなみにゴムマットと違いEVAに匂いは殆どありません。個人的にはこの「匂いなし」というのがEVAマットの最大の利点だと思っています。

4.EVAジョイントマットを2枚組み合わせる場合

EVAジョイントマットを2枚だけ使用する
EVAジョイントマットを2枚だけ使用する

さて次にジョイントマットを2枚だけ使用する場合について説明します。

ジョイントマットを2枚だけ使用する場合
ジョイントマットを2枚だけ使用する場合

2枚使用の場合は、辺(サイドパーツ)を6本用意する必要があります。内訳は直線用が2本(2辺)、角用が2本(2辺)必要となります。
60㎝角のジョイントマットを2枚組み合わせた場合、スピンバイクを乗せるのにピッタリとフィットします。私も2枚使用をしています。

但し、残った4枚のジョイントマットを正方形に組み合わせると、2辺分材料が足らなくなります。よって特別、独立して2枚の広さだけが必要な場合以外は、下記写真のように6枚を使用することをおススメします。

ジョイントマット 6枚のうち2枚使った場合
ジョイントマット 6枚のうち2枚使った場合

(関連記事)IROTECH(アイロテック)のスピンバイク SS130

5.ジョイントマットで90度のコーナーを作る場合

ジョイントマットで90度のコーナーを作る場合
ジョイントマットで90度のコーナーを作る場合

6枚利用の方はあまり想定されないケースかもしれませんが、ホームジムにジョイントマットを使用した場合、トレーニング器具の配置と部屋の形状次第では、上述写真の通り、直角を作りたくなります。この場合のやり方をGIFアニメで説明します。

~ジョイントマットで90度コーナーを作る方法(11秒)~

ジョイントマットで90度コーナーを作る方法
ジョイントマットで90度コーナーを作る方法

6.ホームジムの床にジョイントマットを敷く

ジョイントマットは60㎝角と分かっていても、枚数に応じた広さが感覚的に分かり辛いので、当家のジョイントマットに番号を振ってみました。

ホームジム用に床にジョイントマットを並べる
ホームジム用に床にジョイントマットを並べる

⑥~⑩の場所にあるベンチは、パワーラックでローイング運動を行う際に①~㉑のあたりに横向きに移動させています。
ジョイントマットは6枚セット(2,480円)の他にも、30枚セット(11,800円)、36枚セット(13,800円)での販売もあります。

 

7.おわりに/アイロテックの記事を書いています

最後までお付き合いありがとうございます。
本日は『ホームジム床にジョイントマットを敷いています!』というタイトルで、ジョイントパーツでのホームジム用の床作りについて説明させていただきました。
他にもパワーラックセット(R140)とスピンバイク(SS130)を使ったホームジムでのトレーニング記録を書いていますので、よろしくお願いします。

【アイロテックの記事】

 


【アイロテック製品ランキング】