2018年1月のトレーニング記録 withアイロテック

アイロテックで家トレ マスキュラーセット

こんにちは。現在、東北地方に単身赴任中の駄目リーマンです、RC140と名乗らせて頂きます。

2017年は2度のヘルニア発作に苦しんだ年でした。ヘルニアを理由に堕落した生活をしていたのですが、年末年始のスキーで一度転ぶと自力で立てない自分に驚きました。一念発起、今年(2018年)こそはしっかりとトレーニングを積みたいと思いトレーニング日記をつけることにしました。
2018年1月はこのページにトレーニング記録を継続して掲載していきます。
トレーニングしたらTwitterでつぶやきます。

【トレーニングメニューの参考にしているページ】
FutamiTC.jp 筋トレメニュー完全版(http://futamitc.jp/blog-entry-384.html)

“2018年1月のトレーニング記録 withアイロテック” の続きを読む

IROTECH(アイロテック)のスピンバイク SS130

アイロテック スピンバイク SS130

こんにちは。東北地方に単身赴任中のサラリーマン RC140  です。

だらしない体型から卒業したいと思った2017年元旦から1年9か月が経過しました(更新日:2018年9月)。2017年は5月と7月に腰椎椎間板ヘルニアの発作がありダイエットは思ったように進みませんでした。
しかし、2018年6月下旬から2時間~3時間のウォーキングとスピンバイク60分を組み合わせて有酸素運動を開始しダイエットに挑戦した結果、結構、痩せてきました!

体型変化 7か月 8㎏減量
体型変化 7か月

社会人となり22年。44歳になってはじめてダイエットが成功しつつあります。次のような好循環が生まれ始めたためです。
『ウォーキングを継続』⇒『体力がついた』⇒『ウォーキングを1~2時間できるようになった』⇒『更に体力がついた』⇒『5分で一杯一杯だったスピンバイクを60分漕げるようになった』⇒『もっと体力がついた』⇒『痩せた』⇒『妻や子供が、痩せてカッコよくなったと喜んでくれた』⇒『継続のモチベーション維持』⇒『リバウンドしない!』といった感じですね。

本日はダイエットを大きく助けてくれている、私が使用しているスピンバイク『アイロテック スポーツスピン SS130』について、「エアロバイクとスポーツスピンの違い」や、「音や振動」、「耐久性」、「乗り心地」、「設置面積」、「製品特性上の注意点」を説明させていただきます。

“IROTECH(アイロテック)のスピンバイク SS130” の続きを読む

朝起きたら左足に激痛。腰椎椎間板ヘルニアで1週間入院。高反発マットレスの効果が凄い!

腰椎椎間板ヘルニア(4番、5番)

単身赴任中のサラリーマンRC140です。
そろそろホームジムのブログ内で簡単に触れた「椎間板ヘルニア」の状況を説明したいと思います。

椎間板ヘルニアは大変です。
私はある日、朝起きるとベットに横になったままで突然、左足に激痛が走りました。「痛い、痛い」と声をあげながら楽になれる体勢を必死に探すと、足を特定の場所に置いたときだけ痛みがスッと消えました。しかし、少しでも体勢を変えると、再び左足に激痛が走るのです。

これが私の腰椎椎間板ヘルニアとの付き合いの始まりです。
私と同じように、朝起きた際に突然、足に激痛が走って焦っている方の参考になればと思いブログを書きます。(私は激痛というレベルの痛みを過去2回経験しています。2回目の方が1回目よりも短期的な痛みは耐えられない位、ひどかったです)

椎間板ヘルニアと分かるまでの簡単な経緯
  • 42歳になってギックリ腰を3度繰り返した(今、思えば既にヘルニアはあった)
  • ヘルニアの激痛1回目が発生する少し前に、足首に通風の発作が起こった(←ヘルニアとは直接関係はない)。通風発作をキッカケに健康になろうと思い4時間歩いた翌日に椎間板ヘルニアの激痛1回目が発生した
  • 1回目のヘルニア激痛の2か月後に、書籍で推薦されていた「テニスボールを腰の下において行う腰のストレッチ運動」をした翌日に激痛2回目が発生した。←ここでようやくMRIで撮影して、腰椎4番と5番の間の椎間板ヘルニアであることが確定した(アイキャッチ画像の通り)
  • 現在は姿勢の工夫や高反発マットレス、椅子用クッションを使ってどうにか小康状態を保っている(この後、左足の違和感が強くなりレーザー手術(PLDD)を受けました)

“朝起きたら左足に激痛。腰椎椎間板ヘルニアで1週間入院。高反発マットレスの効果が凄い!” の続きを読む